ご利用上の注意

これより先は、獣医療関係者の方のみを対象に、当社が販売する動物用医薬品を適正にご使用いただくことを目的として、情報を提供しております。一般の方に向けての情報提供ではありませんのでご了承ください。
また、このホームページで提供する情報は日本国内向けに作成されたものであり、国内での使用に限定するものです。

あなたは獣医療関係者ですか?

はい
いいえ

製品情報Product
information

  • 循環器用薬
  • 要指示
  • 指定

ベナゼハート錠2.5/5

対象動物

概要

《動物用医薬品》
有効成分のベナゼプリル塩酸塩は、血中及び組織中のアンジオテンシン変換酵素(ACE)活性を特異的に阻害し、アンジオテンシンIIの生成を抑制します。犬の慢性心不全においては、血管拡張作用、利尿作用及び心筋保護作用などにより、心不全の各種症状を改善し、猫の慢性腎不全においては、全身及び腎糸球体内の血圧を低下させることにより、尿蛋白の漏出を抑制します。

詳細

有効成分

ベナゼプリル塩酸塩

効能・効果

犬:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全の症状の改善
猫:猫慢性腎不全における尿蛋白の漏出抑制

用法・用量

犬:体重1kg当たりベナゼプリル塩酸塩として0.25mg〜1.0mgを1日1回経口投与する。
猫:体重1kg当たりベナゼプリル塩酸塩として0.5mg〜1.0mgを1日1回経口投与する。

貯法

室温保存、気密容器

有効期間

3年間

包装

100錠(10錠×10シート)

よくあるご質問

Q:ベナゼハート錠2.5/5の原材料の中で、アレルギーの原因となる可能性のある成分は含まれていますか。
A:魚由来のペプチドを使用しています。
そのため、魚アレルギーの子ではご注意いただきますようお願いいたします。

製造元・輸入販売元・提携など

製造販売業者:リケンベッツファーマ株式会社 開発元:獣医医療開発株式会社

形状

  • ベナゼハート錠2.5 PTPシート
  • ベナゼハート錠5 PTPシート
  • ベナゼハート錠 錠剤
※画像上の錠剤の色は実際と多少違って見える場合があります。