ご挨拶Greeting

代表挨拶

代表取締役社長 高居隆章

採用責任者より

代表取締役副社長 藤田 和宏
代表取締役副社長 藤田 和宏
社員は家族だと思いたい。
だからこそ責任を持って育てていきたい。


「共立製薬」という社名を聞くと、堅くて難しい会社と思われるかもしれません。
そして、“製薬会社”だから、理系で院卒でなければダメなのでは?と思われる方も多いと思います。
でも、決してそんなことはありません。
「動物が好き」「昔ペットを飼っていた」「感謝される仕事がしたい」など、
さまざまな想いを持った人たちが文系・理系関係なくチャレンジして働く!
それが “共立製薬” です。
初めから仕事ができる人はいません。
つまずかない人もいません。
当社は、「社員に安心して長く働いて欲しい」と考えています。
そのために、ゼロからスタートする皆さんの教育・研修には力を入れ、サポート体制を整えています。

例えば、入社3年目までは、社会人としての基礎知識、商品知識、プレゼン方法など、
現場に出て困らないようロールプレイング研修などで力をつけて貰います。
また、それぞれの職場や社会人生活の中で、分からないこと、困ったこと、上司には聞きづらいことなどを、
年齢の近い先輩社員に相談し、アドバイスがもらえる“メンター制度”を10年以上に亘り導入し、
問題解決できる体制を整えています。

近年働き方にも多様性が求められる中、子育てと仕事の両立ができる環境づくりとして、
産休・育休制度(男女共取得)の強化を進めています。
また、復職後の時短勤務制度の適用など、
会社全体で子育てと仕事の両立をバックアップしています。

最後に、「知識も経験も関係ありません。それを補う準備は私たちがします。」
皆さんの「共立製薬で働きたい!」という気持ちを大切にしたいと思っています。