2016.07.13(水)
犬用混合ワクチン「キャニバック®5」新発売

キャニバック(R)5

1955年、日本で初めて犬ジステンパーワクチン(フィリップス・デュファー社(蘭))を輸入して以来、共立製薬は犬、猫の感染症予防に有用な高品質ワクチンの輸入販売を行ってまいりました。その間、国内における流行株の分離と弱毒化などの基礎研究を続け、この度、自社開発の犬用混合ワクチン「キャニバック®5」を上市するに至りました。
本ワクチンはすべてのフラクションにおいて国内流行株を採用し、犬ワクチンでは国内で初めて接種量を0.5mLに減量するなど、有効性と利便性を高めています。更に、副反応の発生要因として重要視されているウシ由来タンパク質等の異種タンパク質を低減させるなど、安全面についても配慮されています。
半世紀以上に亘ってワクチンを取り扱ってきた経験を十二分に活かし、確かな効果と利便性に優れ、品質を追求し安全面に配慮した製品をここに提供させていただきます。

キャニバック5

  • 教えて!共立製薬
  • 製品の歴史
  • 研究開発と製造
  • 消臭剤エポリオン
  • 医療用医薬品製剤

ROYAL CANINresQ45アニマルオルソジャパン犬のアトピー110番

カルミックサンアイビス株式会社