ピモベハート錠1.25

要指示 指定

循環器用薬

※この製品は動物病院にて取り扱われております。

概要 ピモベハート錠の有効成分であるピモベンダンは、心筋のトロポニンCのCa2+感受性増強作用及びホスホジエステラーゼ(PDE)活性抑制作用を有し、陽性変力作用及び血管拡張作用を示します。
有効成分 ピモベンダン
効能・効果 犬:僧帽弁閉鎖不全による慢性心不全に伴う症状の改善
用法・用量 体重1kg当たりピモベンダンとして0.25mgを1回量とし、1日2回、朝夕おおよそ12時間間隔で経口投与する。
貯法 室温保存、気密容器
有効期間 3年間
包装 50錠(10錠×5シート)、500錠(10×50シート)
対象動物

製造販売業者:三宝製薬株式会社

ウィンドウを閉じる