モキシハートタブKS 15

要指示 指定

フィラリア関連薬

※この製品は動物病院にて取り扱われております。

概要 本剤の主成分であるモキシデクチンは、Streptomyces cyaneogriseusが産生するマクロライド系化合物ネマデクチンの誘導体で、抗菌性はなく、広範囲な抗寄生虫活性があります。本剤は、飼育履歴の分かる国産牛肉など嗜好性の高い原料を賦形剤に使用し、犬が吐き出さないで好んで摂取するように開発されたチュアブルタイプの錠剤です。1ヵ月1回の経口投与により犬糸状虫を予防します。
有効成分 モキシデクチン
効能・効果 犬:犬糸状虫の寄生予防
用法・用量 毎月1回、1ヵ月間隔で体重1kg当たりモキシデクチンとして2〜4μgを経口投与する。投薬期間は、蚊の発生後1ヵ月から蚊の発生終息1ヵ月後までの間とする。
貯法 直射日光及び高温を避けること
有効期間 3年間
包装 6錠×10シート
対象動物

製造販売元:フジタ製薬株式会社

ウィンドウを閉じる